2015.04.13 Monday 16:19

横浜市立 野毛山動物園 リーフレット、看板などのデザインリニューアル

西脇せいご Webサイト

http://animaldpt.net/

 

http://www2.nogeyama-zoo.org/corporate_educati…/education/…/
横浜市立 野毛山動物園

2015年度からの
リーフレット・看板・園内マップ・案内板等デザインを

手掛ける機会をいただきました。



1951年開園と歴史も長く、
横浜育ちの方々は小さいころ一度は訪れる、昔から地元に愛されている動物園。
横浜出身の方は一様に「なつかしー」と楽しそうに話を聞かせてくれます。

4月の初めに訪問。天候不順が続いていたのに
なんと幸運な事に当日は雲一つない快晴。 むしろ晴れすぎてまぶしかった、
桜も満開で最高の一日でした。

2015年3月までの年間来場者数が、32年ぶりに100万人を超えたそうです^^
訪問した日も賑わっていて、既にお昼あたりで1万人超の来園者!






 野毛山動物園、職員の皆さんのご尽力があればこそ形にする事ができました。
ホントにありがとうございました^^

野毛山動物園のコンセプトは
「誰もが気軽に訪れ、憩い、癒される動物園
小さな子どもが初めて動物に出会い、ふれあい、命を感じる動物園」
同園は動物との距離がとても近く、身近に動物を観察することができます。

動物の表情や動き、においや重みなどを感じる事は生命への
関心や興味に繋がる大切な学びだと思います。

小さい頃から動物好きだったので毎日の様に川や田んぼでカメを探したり、
ツバメの巣を覗き、ヘビを捕まえ、牛をおちょくったりしてました。
時には知識が乏くカメと蛙を同じ水槽にいれてしまって、そこで初めて
カメが肉食だと知りました。

動物の姿は機能美に溢れています、
自然が手掛けた生き抜くためのデザインだと思っています。


いつまでも子供たちの憩いと学びの場であってほしいな。
いずれ大人になり、今度は自分の子供と一緒に再び遊びに行ける所があるって、
素敵な事です。




他の写真は、また次回。
 

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

JUGEMテーマ:動物園

Comment:
Add a comment:









 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.